偏頭痛でもストナンして自分を追い込んでみる(名駅)





久しぶりに休日出勤した日

夕方まで仕事するつもりでしたが

昼に近づくにつれて頭痛が・・・

原因は大体分かっていて、のんびりし過ぎると脳の

血管が広がり、血液が流れすぎ?血管中で炎症を起こすらしいです

で いつもは血管収縮作用のあるコーヒーを朝・晩飲んで

偏頭痛はほとんど無くなってきたんですが、今日は効いていない、、

おそらく、自分の枕を使っていない!

首に負担がかかっていることと関係あると思われます

仕事の昼休みに少し仮眠を取って若干は良くなったんですが

ほとんど人のいない会社で、、雷がドーーン!! と豪雨

さすがに怖いっすわ って事で名駅へ 笑

Uターンラッシュからか渋滞で出遅れ17時開始くらい

名駅への移動中、頭痛が復活してきてしまい

車での音楽鑑賞もできないくらいに、、

駐車場で私服に着替えるもそのまま横にならないとしんどい感じ

しかし、勝負服で名駅で何やってんだ自分!動けば治るかも

と強引に活動開始

いや、むしろ偏頭痛でストナンしたら何か効果が出るかも?

とか持ち前のポジティブさで自分を奮い立たせた

と意気込んだものの一歩一歩の振動が頭に響く、、

孫悟空の頭の輪っかもこんな感じなのだろうか

それかドラクエのステータス「毒」みたいですね

それでも何とか名駅地下エスカに到着 エアコンばっちり効いてるはず

なのに何故か背中に変な汗が、、ちょっとヤバイかもと思いながらも

狙いの子に声かけタイミング図っていると地上へ出ていってしまった

自分も重い足を持ち上げ地上へ出て振り返ると

目の前にFカップはあろうきょにゅふっくら女子

発見!

この歩く方向、、漫喫か出会い系カフェか

店に入られる前に声かけ!

(だいたいこの辺)

マンボー喫茶前.jpg




自分「お疲れです!今一人ですかー?」

女子「ぁ、はい (笑」

自分「自分は仕事帰りで○○から来たんですけど、どこから来たんですか?」

女子「んー愛知だけど結構遠いかな~」

自分「これから晩御飯とかどう?」

女子「ぇ~これから漫喫で1人でまったりしたかったんですけど」

自分「ちょうどヨカッタ♪ 2人でマッタリしましょー!」

女子「でも〇〇県て遠いですよね? 今日は漫喫行きたいから、、」


んー距離があるとかゴネ始めたらもう粘っても無駄です

反応はそこそこでしたが、バンゲすらできませんでした

この間 頭痛は少し忘れることはできましたが

喋る時の息継ぎが少し苦しく、スムーズなトークではなかったです

その後もエスカ近辺で8人くらい声かけしました

移動中に飲んだスタバコーヒーのおかげか、

頭痛は少しずつ和らいでいった感じでしたが、

何だか二日酔いのままストナンしているような感覚でした

トークもなかなか声が張れず本調子ではありませんでしたが

女子の反応はむしろいつもより笑顔が多かった気がします

バンゲはできませんでしたけどね 笑

結果として、頭痛のままのストナンは地蔵防止だけには効果ありそうです

が、トークに全く余裕が無いので連れ出しどころか

バンゲも難しいことが分かりました

今度は腹痛でストナンにチャレンジですかね!



三ツ矢が出会いを量産できるようになった「いじりドリル集」はコチラ